« トラ技ジュニアを見た方に | Main | アルファ・ケンタウリから通信できるか!? »

June 17, 2012

デジタルオーディオプレーヤーのオープンソース開発

E261デジタルオーディオプレーヤーをオープンソースで公開した。
情報共有や説明などを、無料Wikiに、プログラムをGitHubに公開した。
回路図やGitHubからのプログラムのダウンロードやコンパイルの方法は、無料Wiki を参考にして欲しい。

無料Wikiは、まだまだ、十分ではないが、STM32F4 の情報も載せいている。
まだ、GitHubを使い始めたばかりで、多人数で共同開発の方法が判っていないのだが、よく知っている人が居たら、教えてください。

面白いと思ったら、是非、参加して。

|

« トラ技ジュニアを見た方に | Main | アルファ・ケンタウリから通信できるか!? »

Comments

こんにちは。私も今、自作のシステムにSTM32F4を使っています。注目する部品が同じだったようですね。

STM32の開発は私もUnix上でおこなっています。すでにご存じかもしれませんが、以下のプログラムを使えば、ST-LINK(か、互換回路が載った評価ボード)に対するGDBサーバになってくれるので、gdbからデバッグができます。

https://github.com/texane/stlink/

Wikiのほうも、ちょくちょく覗きにきます。よろしくお願いします。

Posted by: 安井 吏 | June 20, 2012 at 10:44 PM

STLINKの件は知りませんでした(^_^;)
調べてみます。情報、ありがとうございました。

Posted by: 野田篤司 | June 22, 2012 at 09:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94422/54988279

Listed below are links to weblogs that reference デジタルオーディオプレーヤーのオープンソース開発:

« トラ技ジュニアを見た方に | Main | アルファ・ケンタウリから通信できるか!? »