« ビーグルⅡ世号・カットアンドトライ | Main | 京ポン2 »

July 15, 2006

エアロソアラ

E061今日、アマゾンからダンボール箱が届いた。ほとんど空じゃないかと思えるくらい軽い箱だった。
覚えが無いので、ともかく開けてみて驚いた。「エアロソアラ」と言うラジコンならぬ赤外線リモコン式の超小型模型飛行機が入っていた。
そういや、ずいぶん前に予約注文したのを、すっかり忘れていた。

元々、エアロソアラは、今年の2月発売予定だった。
私の息子は、2月生まれなので、誕生日プレゼントにとアマゾンに注文しておいたのだった。

ところが、エアロソアラの発売は、何回も延期された。それが、半年遅れで、やっと発売されたようだ。

今、ネットで調べたみたら、「エアロソアラの発売は、7月15日」とあった。
今日ではないか!?
どうやら、私は発売日当日にエアロソアラを手に入れた幸運(?)に当たってしまったようだ。

時期外れの誕生プレゼントだが、息子は大喜びだ。
すぐに飛ばしてみた。

超小型の模型飛行機なので屋外では飛ばせない。八畳の部屋なら、周回飛行ができるとあったが、本当にできる。ただ、8の字飛行となると、もう少し広い部屋が欲しい。

狭い部屋の中で飛ばしていると、蛍光灯のスイッチの紐にぶつかって、墜落したりする。発泡スチロール製なので、危険も無いし、壊れもしない。
なかなか面白い。

こんなのが部屋の中で飛ばせるとは、まるでSFの世界だ。昔、「空中都市008」で、こんな場面があったような気がする。(あれはラジコン・ロケットだっけ?)

さすがは、21世紀だ。

チャンネルの違う機体なら、2機同時に飛ばすことも可能だそうだ。
パイロンレースとか空中戦とかやりたくなってきた。

|

« ビーグルⅡ世号・カットアンドトライ | Main | 京ポン2 »

Comments

どうもお久しぶりです。
この記事を読んで、早速私も買ってきて遊んでみました。
なかなか良くできてますね。
動力源は電気二重層コンデンサらしいですが、
エネルギー密度が向上したためにこういうのが可能に
なったのでしょうか?
こういう技術を発展させればもっと面白いものが
できそうな気がしています。

Posted by: 安井 吏 | July 16, 2006 10:26 PM

 メーカーのページを見たら、鈴木真二教授がコメントを寄せていました。どうもネット上の行く先々でこの人に出くわします(^^)。
http://www.takaratomy.co.jp/products/aero_soarer/
 感心したのはラダーをマグネット・アクチュエータで動かし、スピーカーとしても使っていることです。さらに高機能なPICを載せれば、合成音声でしゃべることもできるでしょう。
(安井さん、挑戦してみては)
 この手のトイラジ飛行機は、モーターを二つにして戦車式に操縦するのがお約束でした。舵面操縦になっただけでも画期的です。
 飛び方はパワーで吊っている感じですね。メーカーのページではエレベータの調整を提案しているので、全部わかってやっている感じです。赤外線コントロールといい、インドアRC機の猛者が開発に携わったような気がします。
 私も買ってみようかなあ……。

Posted by: 野尻抱介 | July 17, 2006 01:14 AM

はじめまして。いつも楽しく拝見しております。

エアロソアラ、このブログを見て衝動買いしてしまいました(^^;
届くのが楽しみ・・・

Posted by: ヨウメイ | July 19, 2006 12:52 PM

のめりこむなら、
http://blog.goo.ne.jp/toko0131
こちらへ。

Posted by: ジャムのパパ | July 20, 2006 12:03 PM

安井 吏さん、お久しぶりです。
こう言う滅茶苦茶小さいのは、安井さんの得意な範疇ですよね。

野尻抱介さん、今日は。

ヨウメイさん、ジャムのパパさん、はじめまして、よろしくお願いします。

エアロソアラ、結構面白いです。
私の家の狭いリビングで飛ばしてますが、もう少し広いところで飛ばしたくなります。体育館までいかなくても、ちょっとした会議室とか学校の教室程度で十分でしょう。
8の字飛行ができたら、パイロンレースやりたいですねえ。

全くのノーマルでレースやるのもやりたいですが、モーターや受信機、ラダーをコントロールするマグネット&コイルを取り出して、オリジナルな機体をスチレンペーパーなどで作ったら面白いかとも空想してしまっています。

Posted by: 野田篤司 | July 22, 2006 05:47 PM

はじめまして。
あるまじろと申します。
室内で飛ばせる「ラジコン飛行機」(IRですが)とはホント「空中都市008」の世界ですね。
僕は速攻で購入、速攻で飛行、速攻で(何度も落とし)、壊してしまいましたが、現在二号機で練習中です。
駄菓子屋で売ってたスチレンペーパーグライダーにしか見えませんが、なかなか飛ばすのは難しいですね。

Posted by: うらしま | August 07, 2006 12:49 AM

はじめまして、うらしまさん。(それとも、あるまじろさんですか?)

速攻で壊してしまいましたか?
私のエアロソアラも何度も落としていますが、今のところ壊れていません。
壊してしまったら、オリジナルの機体を作ろうと思っているのですが、幸か不幸か壊れていません(笑)

Posted by: 野田篤司 | August 10, 2006 09:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エアロソアラ:

» エアロソアラ、届いた [鵺的:想空間]
&ASIN:B000C5PU8A; エアロソアラ届いたのだけど、うちの部屋だと狭... [Read More]

Tracked on July 16, 2006 09:24 AM

» エアロソアラ [あめりあ日記]
先に日記に書いたタカラトミーさんのAERO SOARERですが お手軽な値段なのでつい・・・ ホントは発売後すぐ届き積まれたままになっていたところ IT media+Dさんで記事になっていたので遊んで見ました 記事の中でも... [Read More]

Tracked on July 24, 2006 12:31 AM

» 室内用・超小型ラジコン?飛行機「エアロソアラ」、操縦はちょっと難しいかも [デジタルな広告たち]
エアロソアラって何と言われると、公式サイトには固めの表現で「超小型軽量、室内専用赤外線コントロール飛行機」と書かれています。公式サイトのトップページで、実際にエアロソアラを飛ばしている動画がずっと流れていますので、これを見るのが一番イメージがわくと思います。... [Read More]

Tracked on July 30, 2006 11:01 AM

» エアロソアラのこと [考える事と想うこと]
ども、嫁さんに小遣い帳をつけろと迫られているbenoitです。 でも、僕の物欲はその程度の逆風ではビクともしません。嫁さんのいない所では僕の物欲は無敵ですよ。 というわけで、エアロソアラ買ってしまいましたー。 これは、小型ラジコン飛行機で、いわゆるキッダルトを対象としたおもちゃです。機体は発泡スチロールをベースにしており、室内で飛ばしても安全な物となっています。また、飛行時間も40秒前後と、気軽に遊べる「ちょい楽、飛行機」です。(結婚してからLEONも読んでないなぁ) ITmediaなんかに... [Read More]

Tracked on August 04, 2006 11:46 PM

» 飛ばすぞ エアロソアラ! 1 [あるまじろ (のっと いん たいらんど)]
買った!飛ばした!落とした!壊れた・・ めげずに二機目をトイザラスで購入。 なん [Read More]

Tracked on August 07, 2006 12:49 AM

« ビーグルⅡ世号・カットアンドトライ | Main | 京ポン2 »