« 理想のPDA(その2) | Main | 自作スピーカー »

April 07, 2005

世界は広いが、宇宙は狭い

e002
アクセス数が 1000 ヒットを超えた。4月6日のことである。このブログ、始めたのが3月26日だから、12日目である。
当初の予測では、日に20から30のアクセスで、1000 ヒットを超えるのは、1カ月から2カ月程度かかると見込んで居たのだが、大幅に早まってしまった。
どうやら、その理由は「松浦晋也のL/D」で紹介されたからのようだ。

元々、「松浦晋也のL/D」や「野尻ボード」等の有名どころで、紹介すればアクセス数が増えるのは判って居たのだが、こう言ったブログがどう言うプロセスでアクセス数を増やすのかを観測するのが楽しみだったので、黙って居た。だから、いまだに本来のホームページからのリンクも張って居ない。

松浦さんには、以前からブログを始めたことを話して居たが、前述の理由で「口止め」して居た。
ところが、「向井さんのSF系日記更新Rに捕捉されていたので、もうオープンにする」と連絡があり、「松浦晋也のL/D」に紹介されてしまったら、あれよあれよと言う間にアクセス数が 1000 ヒットを超えてしまった。
もう少し、コンテンツを増やしてから、オープンにするつもりだったんだが、過ぎてしまったことをあれこれ言ってもしょうがない。

アクセスの推移を見ると、(推測だが)向井さんと言う方が「野尻ボード」から「歌島さんのブログ」に行き、そこで私のブログへのリンクを見付けて「SF系日記更新R」に書き込んだようだ。そして「松浦晋也のL/D」、その後は色々な「宇宙系」「SF系」のページに補足されたらしい。
5日には、500 ヒットを超えたが、6日は落ち着いたのか、戻して 300 台である。今後、どの程度のヒット数を維持できるか楽しみである。ちなみに松浦さんに聞いたら「松浦晋也のL/D」は、一日 700 から 1000 ヒットだということだ。

ところで、最初に私のブログを捕捉した「向井さんのSF系日記更新R」の「向井さん」とは誰なのか、海外SF評論家の林さんに聞いてみた。(何故、こんな人が身近に居るのかも謎である)
「SF系の人で、宇宙科学研究所(ISAS)の向井先生の息子さんですよ」

ええええ・・・・っ!?
ISASの向井先生と言えば、ついこの間、一緒にアメリカ行ってゴダード宇宙センターとかMITを見たところですよ。
その上、4月1日からは、私の上司の・・モゴモゴモゴ

うーーん、それにしても世間は狭い。
と言うか、「世界は広いが、宇宙(業界)は狭い」なあ。

ところで、「向井さんのSF系日記更新R」では、このブログ、「日記」として分類されて居るが、ちっとも「日記」らしくないよねえ。

|

« 理想のPDA(その2) | Main | 自作スピーカー »

Comments

はじめまして。向井と申します。
> 日記っぽくないよねぇ
ということですが大丈夫、もっと日記っぽくないヤツもゴロゴロしています……たぶん。
SF系(略)Rでは、とりあえず入れてみてから様子を見る、というスタンスを取っているため、発見してすぐに登録してしまいました。ちょっと無節操すぎたかもしれず、もうちょっと他で話題になるまで待てば良かったかもしれません。目論見を外させてしまい、失礼いたしました。

Posted by: 向井 | April 07, 2005 at 07:43 PM

向井さん、よろしくお願いします。
>目論見を外させてしまい、失礼いたしました。
この件は、全く問題ありません。

やはり、「もっと日記っぽくないヤツもゴロゴロしています」なんですね。
それを聞いて、安心しました。

Posted by: 野田篤司 | April 08, 2005 at 10:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94422/3601693

Listed below are links to weblogs that reference 世界は広いが、宇宙は狭い:

« 理想のPDA(その2) | Main | 自作スピーカー »